【GoPro おすすめしない】買う前に知っておきたいデメリット 7選を徹底レビュー

GoProおすすめしない
GoProのデメリットが知りたい
アクションカメラおすすめはどれ?

この記事はこのような悩みのある人に向けて書いています。

GoProはアクションカメラの代名詞として知られていますが、「GoPro おすすめしない」という口コミやGoogle 検索結果を目にして気になっている人も多いと思います。

GoPro おすすめしない」というキーワードが注目されている理由には、実際にアクションカメラが欲しいけど、GoProが最適解か迷っている人が多いことを示唆しています。

おるおる

GoProを登山で6年間使って、たくさんの思い出を残せて大満足です
そんな私がGoProを「おすすめしない」ことに対して理由を考察してみました

本記事では、GoProを買う前に知っておいてほしい「おすすめしない理由」について徹底レビューしていきます。

アクションカメラの購入でGoProを迷っている人は、ぜひ最後まで読んでください。

GoProを超えるアクションカメラが遂に登場した「Insta360 Ace Pro」と「GoPro 12」の性能比較はコチラでまとめていますので、ぜひ確認してみてください。

【関連】Insta360 Ace Pro vs GoPro 12頂上決戦【性能比較 徹底レビュー】

あわせて読みたい
【徹底比較】Insta360 Ace Pro vs GoPro 12 登山向けアクションカメラ頂上決戦 Insta360とGoProはどっちがすごい?性能比較してほしい登山におすすめのアクションカメラは? この記事はこのような方に向けて書いています。 アクションカメラの代名詞...
この記事を書いている人
  • 登山歴11年
  • 北アルプス・南アルプスが大好き♪
  • 登山嫌い妻と一緒に山を楽しみたい
  • 0歳児からの親子登山・60代親孝行登山
当サイト限定セール情報
公式サイト:https://www.insta360.com/

Insta360 ボーナスセール開催中!

期間限定:7月19日19:00まで

当サイトの読者の方に感謝を込めて、メーカー様より特別クーポンを発行頂きました。

  • Insta360 Ace Pro 特別価格 22%OFFでご案内
  • 【公式サイト限定】
    無料特典専用バッテリーがもらえます
    在庫に限りがあるためお早めに
  • 厳選されたアクセサリーがお買い得!
  • X3GO 3などでお得なセール開催中

この機会にぜひチェックしてみてください。

\最高水準 4K高画質映像が残せるAce Pro

登録はたったの3分で完了します

目次

GoProは良いアクションカメラ!

大前提として、GoProは多くのユーザーに愛されている優れたアクションカメラです。

おるおる

私はGoPro HERO 7 Blackを6年間使用してきましたが、圧倒的な耐久性と4K撮影ができる映像品質の高さには非常に満足しています

GoPro 11 からは、センサーサイズが大きくなり、5.3K60fpsの高品質映像を撮影できるようになっています。

引用元:GoPro公式サイト

多様撮影モードでクリエイティブが富む映像をたくさん残せて、その人気は今も健在です。

引用元:GoPro公式サイト

GoProの魅力や実使用レビューは以下にまとめていますので、合わせてご覧ください。

GoPro 実使用レビューが気になる方はコチラ(タップで開く)

GoProを6年間使っての実使用レビューをまとめました。

今、GoProを購入するならおすすめのモデルも合わせて紹介していますので、ぜひご覧ください。

【実使用レビュー】登山でおすすめのアクションカメラ GoProを徹底解説

あわせて読みたい
【登山 オススメ カメラ Go Pro】 山で動画撮影するならこれで決まり! 登山用アクションカメラのおすすめは?GoProって実際どうなの?登山でGoProを使ったレビューが知りたい こんな悩みのある方に向けて書いています。 「登山のうつくしい...
最新モデルGoPro 12商品レビューはコチラ(タップで開く)

アクションカメラの代名詞 GoPro HERO 12 Blackを徹底レビューしました。

従来モデルとの進化点を含めて、おすすめできる人・できない人についても言及しています。

GoProシリーズの購入を検討しているなら、その魅力的な性能をぜひご確認ください。

【徹底解説】 GoPro 12 おすすめできる人・できない人をレビュー

あわせて読みたい
登山で使える?【GoPro 12 レビュー】​おすすめできる人・できない人を徹底解説! 登山にGoProは使えるの?GoPro 12は11から何が変わったの?今買うならどれがおすすめ? この記事はこのような悩みを持つ方に向けて書いています。 登山者の中で特に人気...

GoProをおすすめしない理由 7選

優秀なGoProですが、デメリットもあり、「おすすめしない」という理由は十分考えられます。

GoPro のおすすめしない理由をまとめると、以下の7つが挙げられます。

Insta360と動画の性能差がついた!

GoProおすすめしない理由には、他ブランドからGoPro超えるアクションカメラの存在です。

特に注目すべきは、世界で最も人気のある360度カメラブランドInsta360 から、2024年9月にリリースされたアクションカメラ Insta360 Ace Proの登場が決定的になりました。

引用元:Insta360公式サイト

Insta360 Ace Proは、ドイツの大手カメラメーカー「ライカ」と共同開発したレンズを搭載し、センサーサイズはGoProを凌ぐ1/1.3を採用しています。

レンズ性能は、解像度を向上させてシャープに映像を映し出すために重要な要素です。

また、センサーサイズは、サイズが大きくなるほど光を取り込む面積が広くなり、映像のディテールや色彩、ダイナミックレンジが向上します。

Insta360 Ace Proは、レンズ性能とセンサーサイズで、GoPro 12 大きく大きく引き離す形になりました。

映像レベルのスペックを下記に比較してみましたので、確認して下さい。

映像レベル比較表

Ace ProGoPro 12
最大画質・フレームレート8K 24fps
4K120fps
5.3K 60fps
4K 120fps
HDR撮影/最大画質4K 30fps5.3K 60 fps
写真解像度4800万画素2700万画素
アスペクト比16:9
4:3
16:9
8:7
4:3
センサーサイズ1/1.31/1.19
HDR撮影ありあり

Insta360 Ace Proは4K 30fpsのHDR映像ですが、色彩豊かな映像を残すことができます。

GoPro 12は5.3K60fps HDR映像に対応していますがセンサーサイズ劣るためか、映像レベルで差が開く結果になっています。

アクションカメラの代名詞であるGoProにとって、センサーサイズをGoPro 12で上げられなかったのは致命傷な感じがします。

おるおる

次期モデルに来たいですね

\今なら当サイト限定【バッテリー無料特典】あり!/

【関連】Insta360 Ace Pro vs GoPro 12頂上決戦【性能比較 徹底レビュー】
【関連】【実使用レビュー】登山で使える?最強のアクションカメラ Insta360 Ace Pro 徹底解説

あわせて読みたい
【徹底比較】Insta360 Ace Pro vs GoPro 12 登山向けアクションカメラ頂上決戦 Insta360とGoProはどっちがすごい?性能比較してほしい登山におすすめのアクションカメラは? この記事はこのような方に向けて書いています。 アクションカメラの代名詞...
あわせて読みたい
【実使用レビュー】Insta360 Ace Pro アクションカメラ 登山におすすめ? 登山用アクションカメラは何がおすすめ?話題のInsta360は実際どうなの?きれいな景色を映像に残したい! この記事はこのような悩みのある方に向けて書いています。 ア...

Insta360の使いやすさやこだわりに負けている

GoPro 12は、従来通り無駄のないシンプルなデザインで踏襲されていますが、進化をあまり感じないデメリットがあります。

一方で、Insta360 Ace Proは、多彩な撮影モードに加えて、フリップ式ディスプレイやジェスチャー操作など、使いやすさにこだわりの追及を感じる仕様となっています。

撮影モードや操作性に関して、以下に比較表をまとめてみました。

操作性・動画モード 比較

ブランド・写真
Insta360 Ace Pro

GoPro HERO 12 Black
フリップ式スクリーンありなし
マウントシステム磁気マウント1.4インチネジ穴マウント
音声制御ありあり
ジェスチャー操作ありなし
PureVideo
暗所撮影モード
ありなし
タイムラプスありあり
ナイトラプスありあり
スローモーションありあり
水平維持45度360度
動画編集アプリ無料(AI編集)
PC・スマホ版
有料
PC・スマホ版
サイズ(約)W72×L52×H39 mmW72×L51×H34 mm
重さ179.8g154g
公式サイト詳細を見る詳細を見る

ディスプレイやスマホアプリの操作性において、GoPro 12よりInsta360 Ace Proの方が優位性があるため、おすすめしない理由のひとつです。

おるおる

GoProはシンプルで使いやすいですが、Ace Proの方が実際に使っていてワクワク感があります
様々な撮影方法やモードでクリエイティブな演出に挑戦できます

\GoProを超える映像体験ができる!/

公式サイトなら無料特典【バッテリー】がついてきます

バッテリーの弱さ+熱暴走の問題

GoPro 12のバッテリー性能は、温度環境制限や熱暴走の問題など、最大のデメリットが存在します。

動作環境温度はGoProよりもInsta360 Ace Proの方が優位で、低温から高温環境下まで幅広く利用することができます。

動作環境温度

Ace ProGoPro 12
動作温度-20℃〜40℃-10℃〜35℃

さらに、GoPro 12は、熱暴走の問題が解決していませんでした。

熱暴走とは、高性能の映像処理により電子部品が発熱して内部温度が上昇します。
温度上昇による電子部品などの故障を防ぐために、一定温度で動作を停止する保護動作を指します。
温度が低下するまで正常に操作できなくなります。

Insta360 Ace Proは、熱暴走に対して発熱しにくいため、長時間の連続撮影で十分対応できます。

実際に、室内実験を行った結果を以下にまとめました。

バッテリー容量と熱暴走実験結果

Ace ProGoPro 12
バッテリー1650mAh1720mAh
連続撮影時間
(4K120fps)
68分
(バッテリー切れ)
28分
(熱停止)
当サイト調べ:室内25℃環境下にて

バッテリー容量に大きな差はありませんが、実際に連続撮影できる時間には明らかな差が生まれてしまっているのも、GoProが劣ってしまった要因です。

ただし、熱停止に対しては工夫すればほとんど撮影の邪魔にはなりません。

おるおる

6年間使用してきて、熱暴走の問題はありましたが、工夫すれば気にならなくなります。特に、登山では山頂や料理中などスポットでの撮影が中心となるため、熱暴走の影響をほとんど感じなくなりました

撮影時間が長くなるほど、編集作業に手間がかかるので、こまめにカットを入れるのがおすすめです。

ただ、Insta360 Ace Proを使えば、熱暴走を気にする必要がなくなるため、GoProをおすすめしない理由になってしまっていると感じます。

\熱に強い!連続駆動時間が長く使いやすい/

公式サイトなら無料特典【バッテリー】がついてきます

アクションをしない人

引用元:O-Dan

GoProはアクションカメラとしての使用が前提となっているため、日常的な撮影や静止画撮影には適していません

また、スマートフォンのカメラ画質が大幅に向上したことで、日常的な撮影ではアクションカメラの需要が低下しているのも事実です。

ただし、登山中にスマートフォンで撮影を繰り返すと、バッテリーが消費してその他の機能を使えなくなる恐れがあります。

完全防水の高耐久カメラはアクションカメラしかなく、登山中の砂ぼこりや豪雨、河川の水中撮影などでも安心して撮影できるメリットがあります。

おるおる

登山やスポーツなどアクションしない人にとっては、アクションカメラの活躍する場は限られると思います

動画編集しない人

引用元:GoPro公式サイト

GoProで撮影した映像を活かすためには、ある程度の動画編集スキル必要です。

編集をしない人や、編集ソフトを使いこなせない人には、その高機能を十分に活用できないため、おすすめしない理由として考えられます。

おるおる

私はこの点に関しては、動画にこだわる必要はないようと考えます
4K以上の高解像度の映像から、写真として切り出せば美しい映像を残せます

また、ハンズフリーで撮影すると、自然体の映像が撮れるので、楽しい思い出を残すことも可能です。

GoPro 7にて撮影(燕岳より槍ヶ岳を望む)
おるおる

ただ、注意点として4K以上の動画再生はある程度のPCスペックが必要ですよ

4Kの動画を見返す際には、一定以上のスペックを持ったパソコンが必要
古いパソコンやスペックが低すぎると、4K映像はカクついたり、フリーズしやすくなる

パソコンは高価な買い物になりますが、動画編集以外にも、写真の管理や調べものにも便利なので、古いパソコンの人は買い替えを検討してみるといいかもしれません。

おすすめのPC

Mac Book Air:チップM2以上、メモリ:8GB以上(16GB以上推奨)
Windows PC:CPU Corei-2700/Ryzen7 5700X 以上、メモリ8GB以上(16GB以上推奨)

PhotoshopやIllustratorなどの画像編集ソフトを提供するAdobeは、メモリ32GB、GPU4GB以上を推奨しています。

Youtuberのように、きれいな映像クオリティを求めなくてもGoProを活かす方法はたくさんあります。

ぼかしなど味のある写真が撮れない

GoProは広角レンズを搭載しており、広範囲の映像を捉えるのには優れていますが、背景をぼかしたり、独特の味わいある写真を撮ったりするのには不向きです。

薬師岳のハクサンイチゲ(引用元:ぱくそた)

一眼レフカメラで写真を楽しまれている人には、物足りなさを感じます。

おるおる

ただ、前提としてGoProは動画撮影が目的の機材なので、一眼レフと比較するのは違うかなという印象を持ちます

GoProは写真だけでなく、動画にも残したい人には選択肢に入れるのもありです。

双六小屋から除くコバイケイソウと笠ヶ岳(GoPro 7にて撮影)

\人気No.1は今も健在!まだまだ使えるGoPro 12/

広角レンズでの写真は難しい

GoProの広角レンズは、広い範囲を撮影できますが、被写体が歪んで写る癖のある写真になります。

千枚小屋へ向かう登山道(GoPro 7にて撮影)

特に、近距離の被写体を撮影する際には、その歪みが顕著になるため、苦手という印象を持つかもしれません。

動画撮影という観点からは、正面に向けているだけで、自分自身が見た景色をそのままカメラに収めてくれるメリットがあります。

黒部五郎岳の山頂を目指す(GoPro 7 にて撮影)
おるおる

一眼レフでカメラ撮影を楽しむ人には向いていませんが、合わせて動画撮影も楽しみたいという人にはおすすめできますよ

\人気No.1は今も健在!まだまだ使えるGoPro 12/

GoProにもメリットはある!

GoProをおすすめしないデメリットをまとめましたが、もちろん多くのメリットがあります。

ブランドがかっこいい

GoProは、アクションカメラの代名詞として、スタイリッシュなデザインと認知度の高さは今も健在です。

引用元:GoPro公式サイト

まだまだ多くのユーザーに愛され続けており、冒険家やスポーツ愛好者、Vlogで使用しており、その信頼性とブランド力は折り紙付きです。

価格が抑えられる

GoProは、他のアクションカメラと比較すると、性能とコストのバランスが良く、価格を抑えて高性能のカメラを手に入れられます。

期間限定セール中には、最大24%OFFまで割引があったので、購入を検討しているなら今がチャンスです。

アクションカメラ価格比較一覧

写真・商品名

Insta360 Ace Pro


GoPro HERO 12

DJI Osmo Action 4
定価(税込)67,800円63,800円58,300円
Amazon 参考価格
(セール時)
~61,000円56,400円44,000円
ECサイトへ公式サイトを見る
Amazonを見るAmazonを見る
当サイト限定セール情報
公式サイト:https://www.insta360.com/

Insta360 ボーナスセール開催中!

期間限定:7月19日19:00まで

当サイトの読者の方に感謝を込めて、メーカー様より特別クーポンを発行頂きました。

  • Insta360 Ace Pro 特別価格 22%OFFでご案内
  • 【公式サイト限定】
    無料特典専用バッテリーがもらえます
    在庫に限りがあるためお早めに
  • 厳選されたアクセサリーがお買い得!
  • X3GO 3などでお得なセール開催中

この機会にぜひチェックしてみてください。

\最高水準 4K高画質映像が残せるAce Pro

登録はたったの3分で完了します

高耐久・完全防水で悪天でも安心

GoProは高い耐久性を誇り、落下や衝撃に強い設計となっています。

さらに、完全防水機能が備わっているため、雨や雪などの悪天候下でも安心して使用できます。

登山などのアウトドアシーンで活躍するには最適なカメラのひとつと言えるでしょう。

引用元:GoPro公式サイト

\人気No.1は今も健在!まだまだ使えるGoPro 12/

GoProは良いカメラだけどInsta360が優勢!

GoProはアクションカメラの代名詞として、今も高い人気を誇っています。

ただ、そんなGoProをおすすめしない理由は存在します。

特に、Insta360 Ace Proの登場で、アクションカメラ全体の性能が一気に底上げされました。

GoPro 12Insta360 Ace Proの比較はコチラで詳しくレビューしているので、ご覧ください。

【関連】Insta360 Ace Pro vs GoPro 12頂上決戦【性能比較 徹底レビュー】

あわせて読みたい
【徹底比較】Insta360 Ace Pro vs GoPro 12 登山向けアクションカメラ頂上決戦 Insta360とGoProはどっちがすごい?性能比較してほしい登山におすすめのアクションカメラは? この記事はこのような方に向けて書いています。 アクションカメラの代名詞...

自身のスタイルに適したカメラを見つけて、登山やアウトドアスポーツで美しい景色や思い出を映像に残してください。

当サイト限定セール情報
公式サイト:https://www.insta360.com/

Insta360 ボーナスセール開催中!

期間限定:7月19日19:00まで

当サイトの読者の方に感謝を込めて、メーカー様より特別クーポンを発行頂きました。

  • Insta360 Ace Pro 特別価格 22%OFFでご案内
  • 【公式サイト限定】
    無料特典専用バッテリーがもらえます
    在庫に限りがあるためお早めに
  • 厳選されたアクセサリーがお買い得!
  • X3GO 3などでお得なセール開催中

この機会にぜひチェックしてみてください。

\最高水準 4K高画質映像が残せるAce Pro

登録はたったの3分で完了します

Insta360 Ace Pro
総合評価
( 5 )
メリット
  • 高品質の4K HDR動画撮影ができる
  • 「ライカ」と共同開発したレンズ・1/1.3センサーを搭載
  • 多様な撮影モードで、低照度環境をクリアに撮れる
  • バッテリー駆動時間が長く熱暴走に強い
  • 初心者でもわかりやすい操作性
  • 登山向けアクセサリーが豊富
デメリット
  • 少し重たい
  • 8K24fpsは課題あり
  • 値段が少し高め

\公式サイトなら無料特典がついてくる!/

公式サイト:https://store.insta360.com/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

登山歴11年
北ア・南アルぷスが大好き♪
登山が嫌いな妻と一緒に山を楽しむ挑戦中!
0歳児からの親子登山・60代の親孝行登山も楽しむ
山の魅力やおすすめギアなど情報を発信します

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次