【ヤマレコが使えるスマートウォッチ3選】登山GPS地図アプリおすすめモデル徹底解説!

ヤマレコが使える腕時計は?
現在地スマートウォッチで見たい
ルート確認スムーズにしたい

この記事はこのような悩みのある方に向けて書いています。

ヤマレコは、登山の現在地やルート確認など、登山家に便利な機能が豊富に使えるユーザー数が最も多い登山GPS地図アプリのひとつです。

しかし、スマートフォンを毎回取り出して、地図や現在地を確認するのを手間と感じたことはありませんか?

そんな人におすすめなのが、スマートウォッチでヤマレコを利用する方法です。

ヤマレコとスマートウォッチ連携させれば、現在地やルートをスムーズに手元で確認でき、スマホ取り出す手間なくなります

ヤマレコ連携できるスマートウォッチの中で、登山向けモデル厳選しました。

ヤマレコと連携できるスマートウォッチ

iPhone ユーザーAndroidユーザー
Apple Watch
Series 9 詳細
Ultra 2 詳細
※詳細はコチラ
Wear OS by Google 搭載モデル
TicWatch Pro 5 詳細 (Wear OS by Goole)

Google Pixel Watch 2 詳細 (Wear OS 4.0)
※詳細はコチラ

現在地ルートスムーズに確認がしたい」という方は、ぜひ最後まで読んでください。

YAMAPが使えるスマートウォッチはコチラ(タップで開く)

2024年4月に、YAMAPがWear OS by Google搭載のスマートウォッチで利用できるようにしたことで、幅広いユーザーが利用できるようになりました。

詳細はコチラで解説していますので、気になる人はぜひご覧ください。

【関連】YAMAPが使えるおすすめスマートウォッチ徹底解説

あわせて読みたい
【YAMAPが使えるスマートウォッチ3選】登山用GPS地図アプリ対応モデル徹底解説! YAMAPが使える腕時計はある?地図をスマートウォッチで見たいYAMAP対応機種が知りたい この記事はこのような悩みのある方に向けて書いています。 GPS地図アプリ YAMAPは...
この記事を書いている人
  • 登山歴11年
  • 北アルプス・南アルプスが大好き♪
  • 登山嫌い妻と一緒に山を楽しみたい
  • 0歳児からの親子登山・60代親孝行登山
目次

ヤマレコ スマートウォッチアプリの機能

引用元:ヤマレコHP

スマートウォッチアプリでは、スマホで使えるヤマレコの一部機能が利用できます。

主な機能

  • 活動時間:活動開始から現在までの時間を表示
  • 心拍数:現在の心拍数を表示
  • 標高:現在の標高を表示
  • 距離:活動開始地点から現在地までの歩いた距離を表示
  • 地図機能:現在地、歩いた軌跡、登山ルート、進行方向、山頂などを表示
おるおる

現在地ルート確認でスマホを取り出さずにできるので、より快適に登山を楽しめるようになりますよ

ヤマレコと連携できるスマートウォッチ  3選

マートウォッチは、スマートフォンOSによってm使いやすさや操作性が異なるため、ヤマレコが使える登山におすすめのモデルを3つに厳選しました。

ヤマレコ連携できるスマートウォッチ

iPhone ユーザーAndroidユーザー
Apple Watch
Series 9 詳細
Ultra 2 詳細
※詳細はコチラ
Wear OS by Google 搭載モデル
TicWatch Pro 5 詳細 (Wear OS by Goole)

Google Pixel Watch 2 詳細 (Wear OS 4.0)
※詳細はコチラ

それぞれのモデルについて詳しく解説していきます。

【Apple Watch】iPhone ユーザー向け

iPhoneユーザーにおすすめのヤマレコが使えるスマートウォッチは「Apple Watch1択です。

他のデバイスでは、iPhoneとの相性が著しく低下するためおすすめできません。

登山におすすめのモデル

従来のApple Watchは最大18時間のバッテリー駆動時間でしたが、Ultra 2が登場したことで、最大36時間に伸びて登山で利用しやすくなりました。

最も人気のある Series 9は、駆動時間が最大18時間のため、宿泊する登山では予備モバイルバッテリー必要です。

Apple Watchを登山で利用するメリット気になる点をまとめました。

Apple Watch メリット・気になる点

メリット気になる点
iPhoneとの連携がスムーズ
バイタル管理で高山病対策が可能
スマホを取り出さずにアプリを使える
バッテリー寿命が少し短い
多機能すぎる

Apple Watch メリット

iPhoneやほかのApple 製品との連携がスムーズに行えるため、カスタマイズ手軽にできます。

ヤマレコの連携が3つのステップで手軽に行えるのも魅力です。

ヤマレコ 連携手順使い方(クリックで開く)
  1. iPhoneとApple Watchをペアリング
  2. Apple Watchにヤマレコがインストールされているか確認
  3. 文字盤(コンプリケーション)を設定する
  4. Apple Watchの設定を確認
  5. 地図をApple Watchにダウンロード
  6. iPhoneで登山をスタート→Apple Watchと連携して起動

※詳しくはヤマレコ公式HPを確認

高性能の光学センサーを採用しており、心拍数心電図血中酸素濃度までモニタリングできるため、高山病リスク疲労状況把握に役立ちます。

Apple Watch 気になる点

一方で、スマートウォッチ全体的な課題として、バッテリー駆動時間短く、宿泊する登山を楽しむなら予備モバイルバッテリー必要です。

街利用を想定して、 Series 9を選ぶと駆動時間は最大18時間となるため、宿泊する登山ではバッテリー切れリスクが出てきます。

おるおる

バッテリー問題については、モバイルバッテリーは必須装備として揃えておけば、スマホやカメラなども充電できて安心して登山を楽しめますよ

2つ目に気になる点は、豊富なアプリで、すべてを使いこなすのは少し難しい側面があります。

おるおる

不要なアプリを削除しておけば、使いやすくなるためおすすめです
消したアプリも必要であれば再ダウンロードできるので、購入したら整理してみてください

高耐久・駆動36時間登山向けApple Watch/

Apple Watch スペック比較

ヤマレコが使えて登山でおすすめのApple Watchのスペックと特徴をまとめました。

自身に適したApple Watchを選んで、ヤマレコを利用してみてください。

スペック一覧

Ultra 2Series 9
Apple Watch
参考価格128,800円59,800円
レビュー評価
(4.7)

(4.6)
特徴耐久性抜群モデル
登山でも活躍
駆動時間 満足

少し重ため
パワフルセンサー先進的機能を多数搭載

バランス重視
ケースサイズ49 mm41 mm
45 mm
重さ61.4 g37.7 g
31.9 g
ケース厚さ14.4 mm10.7 mm
ケース素材チタニウムアルミニウム
ディスプレイRentina
ディスプレイ
最大3000ニト
Rentina
ディスプレイ
最大2000ニト
OSS9 SiPS9 SiP
耐水性水深100m水深50m
バッテリー容量564mAh308mAh
最大駆動時間36時間18時間
低電力モード
最大駆動時間
70時間36時間
高速充電ありあり
0→80%
充電時間
60分45分
GPSありあり
バイタル性能心拍数
血中酸素濃度
睡眠管理
ストレス管理
心電図
皮膚温センサー
心拍数
血中酸素濃度
睡眠管理
ストレス管理
心電図
皮膚温センサー
緊急SOSありあり
Amazon詳細を見る詳細を見る

iPhoneのパフォーマンスを最大に引き出せるApple Watch でも、登山での使用するならUltra 2がおすすめです。

バッテリー駆動が最大36時間あり、耐久性高いモデルで、アウトドアでの使用も安心できます。

おるおる

価格は少し高めですが、高い性能と耐久性を誇っているので、納得できる範囲ですよ

高耐久・最大駆動36時間のApple Watch/

おすすめスマートウォッチ 2選 (Android ユーザー向け)

Androindユーザー向けで、ヤマレコが使えて登山に適しているモデルを2つ厳選しました。

それぞれのスペック比較表をまとめました。

ヤマレコスマートウォッチ利用する方法は下記で解説しています。

ヤマレコ連携使い方(タップして開く)
  1. スマートウォッチの「Playストア]からヤマレコをインストール
  2. Androidのヤマレコアプリで地図をダウンロードする
  3. スマートウォッチ側で地図画面を表示する
  4. Androidoのヤマレコアプリでダウンロードした地図をタップし「時計に転送」を押す。
  5. または、地図を見る状態で地図の下にある「Watchに転送を押す」
    ※スマートウォッチ側の地図保存枚数:無料会員=1つ、有料会員=複数
  6. ダウンロードした地図を表示
  7. Androidヤマレコアプリ上で、地図を選んで「登山開始ボタン」を押す
    ※スマートウォッチ側では登山開始/終了の制御はできない

※詳しくはヤマレコHPをご覧ください。

TicWatch Pro 5】Android ユーザー向け

TicWatchって聞きなれないブランドだけど大丈夫?

おるおる

正直、私も心配でしたが、実際に使ってその性能や耐久性に大満足です

TicWatch Pro 5は、AI企業Mobvoiが開発したスマートウォッチで、高い耐久性とバッテリー駆動時間長い特徴があります。

実際に使用してみて、メリット気になる点をまとめました。

メリット・気になる点

メリット気になる点
駆動時間が圧倒的に長い
バッテリー急速充電ができる

高い耐久性でアウトドア向き
コスパが良い
少し大きい
少し重たい

実使用レビューはコチラにまとめていますので、合わせてご覧ください。

【関連】【実使用レビュー】TicWatch Pro 5登山に使える高耐久スマートウォッチ

あわせて読みたい
【登山で使える?】TicWatch Pro 5 スマートウォッチ 実使用徹底レビュー 登山用スマートウォッチはどれがおすすめ?腕時計で地図を確認したいTicWatch Pro 5 ってどんな性能? この記事は、このような悩みのある方に向けて書いています。 今回...

TicWatch Pro 5 メリット

【駆動時間が圧倒的に長い】

TicWatch Pro 5のバッテリー駆動時間は、人気のスマートウォッチモデルでも圧倒的な長さを持つ最大80時間を実現しています。

使用環境にもよりますが、1泊2日の山行なら充電しなくても利用できます。

【バッテリー急速充電ができる】

バッテリーが切れても急速充電ができるため、30分で65%まで回復します。

山小屋やテント泊で、短時間で充電が完了するためストレスを軽減できるのもメリットのひとつです。

【高い耐久性でアウトドア向き】

スマートウォッチで気になる耐久性において、軍事評価基準MIL-STD-810Hをクリアしており、アウトドアでの使用でも壊れる心配はほとんどありません。

他のスマートウォッチでは、GARMIN Fēnix 7 Proと同レベルの基準を満たしているのも安心感があります。

登山で使うなら満足度・完成度がとても高いTicWatch Pro 5ですが、Amazonセールでは3万円代(-27%OFF)で購入できるコスパの高さも魅力のひとつです。

高耐久最大80時間駆動!登山向けスマートウォッチ/

TicWatch Pro 5 気になる点

TicWatch Pro 5は、他のスマートウォッチに比べるとバッテリー容量や耐久性を高めるために、サイズ感が一回り大きく重たく感じます。

ただ、アウトドアに特化した高耐久スマートウォッチGARMINFenixシリーズと比較すれば、サイズ感はむしろ小さく重量も軽い特徴があります。

アウトドア向け腕時計GARMINレビュー(タップして開く)

大手ブランドGARMINはアウトドア向けスマートウォッチとして定評のあり、多くの登山家が愛用しています。

6月に発売した最新モデル Fēnix 7 Proは好評で、多くのユーザーが注目しています。

メリット

ソーラー充電によりバッテリー切れの心配がない

軍事規格を満足した高い耐久性で登山でも安心して使用できる

日本詳細地形図と「山と高原地図」のマップが使える

  • YAMAPやヤマレコと連携はできない
  • 大きめ・重ため
  • 高価格帯

詳しくはコチラでレビューしていますので、合わせてご覧ください

【関連】新登場GARMI Fēnix 7 Pro 登山向けスマートウォッチ徹底レビュー

あわせて読みたい
【徹底解説】GARMIN Fēnix 7 Pro 登山向け本格派スマートウォッチ! メリット・デメリット レビュー 登山向けのスマートウォッチのおすすめは?腕時計で登山地図が確認したいFēnix 7 Proシリーズについて詳しく知りたい 登山でスマートウォッチを利用すれば、登山ルート...
おるおる

私はGARMINを5年間利用していたので、登山で使用してみてTicWatchのサイズ感と重量感はほとんど気になりませんでした。

TicWatch Pro 5シリーズからは、2024年5月に最新モデル Enduroが登場して登山家の中でも注目が集まっています。

登山で実際に使用したレビューが気になる方は合わせてコチラをご覧ください。

【関連】TicWatch Pro 5 登山で使う実使用レビュー
【関連】【徹底レビュー】登山におすすめスマートウォッチ GARMIN Instictシリーズ

【Google Pixel Watch2】Android ユーザー向け

Google Pixel Watch 2は、Googleが大手ウェアラブルデバイスメーカーFitbitとのM&Aにより開発されたシリーズ最新モデルのスマートウォッチです。

メリット気になる点
おしゃれでモチベが上がるデザイン

Google 連携がスムーズ

エクササイズモードが充実

セールが定期開催されてお得
バッテリー駆動時間がやや短い
アプリのバリエーションがもの足りない

Pixel Watch メリット

Pixel Watchの魅力は、そのデザイン性の高さにより、つけているだけでモチベーション上がる点です。

Android端末との相性が良く、Googleツール使いやすいメリットがあります。

Fitbit健康管理アプリGoogle Fitのノウハウが掛け合わされ、健康情報を効率的にモニタリングできます。

さらに、セールが定期開催されており、大幅値下げタイミングで購入できればコスパ高くなるのも魅力的です。

Pixel Watch 気になる点

一方で、Apple Watch Series 9と同様にバッテリー駆動時間最大18時間しか持たないため、長期縦走で使うには課題があります。

ただし、バッテリー駆動時間は多くのスマートウォッチの課題なので、Pixel Watchに限ったデメリットではありません。

そもそも、長期縦走をするなら、モバイルバッテリー必須アイテムであり、スマホやカメラの充電にも役立つので、合わせて準備しておくのもおすすめです。

また、GoogleのライバルであるApple Watchと比べると、アプリのバリエーションは少なく感じます。

おるおる

ただ、豊富なアプリがあっても、登山中に使う機能は限られているため、大きな課題にはなりませんね

Android向けスマートウォッチ スペック比較

TicWatch Pro 5Google Pixel Watch 2について、スペック比較を一覧にまとめました。

耐久性やコスパを比較して、自身に適したスマートウォッチをチェックしてください。

スペック一覧

TicWatch Pro 5
Pixel Watch 2
Apple Watch
参考価格49,999円
36,499円
51,800円
41,667円
レビュー評価
(4.5)

(3.9)
特徴駆動時間が長い
充電時間が早い
耐久性が高い

サイズは少し大きめ
Google と相性良い
Fitbit健康アプリ
おしゃれなデザイン

駆動時間が少し短い
ケースサイズφ50 mmφ41 mm
重さ44.3 g31 g
ケース厚さ12.2 mm12.3 mm
ケース素材ステンレス
アルミニウム
アルミニウム
ディスプレイフルカラー
常時オンディスプレイ
OLED+超低電力
ディスプレイ
Corning Gorilla
Anti-fingerprint
Cover Glass
カスタム AMOLED
ディスプレイ
(DCI-P3 カラー)
Corning® Gorilla®
Glass 5
OSWear OS by GoogleWear OS 4.0
チップSnapdragon® W5+Gen1
ウェアラブル
プラットフォーム
Qualcomm5100
CortexM33
コプロセッサ
耐水性5ATM
MIL-STD-810H※1
5ATM / IP68
バッテリー容量628mAh306mAh
通常使用
最大駆動時間
80時間24時間
高速充電ありあり
充電時間30分 65%43分 83%
丸一日使用可能
充電時間
15分75分
GPSありあり
バイタル性能心拍数
血中酸素濃度
睡眠管理
ストレス管理
心電図
皮膚温センサー
心拍数
血中酸素濃度
睡眠管理
ストレス管理
心電図
皮膚温センサー
健康管理アプリMobvoi HelthGoogle Fit
Fitbit
緊急SOSなしあり
Amazon詳細を見る詳細を見る
※1:MIL-STD-810Hとは軍用機器の耐久性に焦点を当てた米国軍用規格

スマートウォッチを登山で使うメリット

スマートウォッチを登山で使うメリットには以下が挙げられます:

  • 地図をスムーズに確認できる
  • 遭難リスクが下がる
  • バイタルデータで高山病対策ができる

それぞれの項目について解説していきます。

地図をスムーズに確認できる

毎回、ルート確認のためにスマホを取り出しているのが煩わしいと感じたことはありませんか?

スマートウォッチを使用することで、スマホや紙の地図を取り出さずに、現在地や登山ルートをスムーズに確認できます。

スマホアプリと比べれば確認できる情報量は少ないですが、それでも登山中の地図を確認する手間が軽減できるのは大きなメリットです。

遭難リスクが下がる

 GPS機能により、現在位置をリアルタイムで確認でき、道迷いリスク軽減できます。

また、登山ルートから外れていれば、アラートで知らせてくれる機能があります。

心拍数の把握と高山病の対策

心拍数や血中酸素飽和濃度を常時モニタリングできるため、体調の変化を素早く把握できます。

特に、高山では心拍数の増加や血中酸素の低下などが数値に現れやすいので、異常値を検出したらこまめに休憩するようにしてください。

\安全に登山を楽しむためのスマートウォッチ/

スマートウォッチ利用の登山で気になる点

登山でスマートウォッチを利用する際の気になる点には以下が挙げられます。

  • 充電があまり持たない
  • 画面サイズが小さい
  • 登山ペースとの同期機能がない

それぞれの項目について解説していきます。

充電があまり持たない

スマートウォッチは、登山で利用するにはバッテリー駆動時間短い課題があります。

最近では、TicWatch Pro 5 Enduroのように、最大90時間の駆動時間を実現した高耐久のスマートウォッチが登場したことで有用性が向上しました。

1泊2日程度の長期縦走なら充電しなくても満足できます。たとえ、駆動時間が短いモデルであっても、予備モバイルバッテリーを利用することでこの課題は対策できます。

画面サイズが小さめ

スマートウォッチの画面はスマホと比べると小さいため、地図の詳細を確認するには見づらさがあります。

タッチスクリーンの操作性も小さい画面では慣れが必要です。

今回おすすめしているモデルは、操作性を向上させる回転ボタンがあり、ダイヤルを回すだけでマップの縮尺を変えられて便利です。

引用元:Amazon

登山ペース同期機能がほしい

ヤマレコには、計画実績コースタイム比較機能がスマートウォッチアプリには対応していないため、通過ポイントの時刻はスマホで確認が必要です。

登山ペースの同期機能があれば、登山中にスマホを取り出す頻度はさらに減ります。

おるおる

今後のバージョンアップに来たいですね

いま買うならどこがおすすめ?

Apple Watch を買うなら楽天市場がおすすめです。

5と0のつく日お買い物マラソンのキャンペーンの条件を満たせば、ポイント還元率5%以上になります。

楽天カードや楽天モバイルユーザーならポイント還元率がさらに高まるため、最も安く購入できます。

一方で、TicWatchPixel Watch 2を買うなら、Amazonがお得です。

定期的に開催されるセールにより大幅割引されているので、こまめに確認してみてください。

各ECショップの価格を比較表にまとめましたので、気に入ったモデルをぜひチェックしてください。

ECショップ価格比較一覧

スクロールできます
モデル定価(税込)Amazon】
割引価格
(1% pt還元)
【楽天市場】
割引価格
(5% pt還元)
ショップへ
Apple Watch
Series9(GPS)
59,800円56,633円
(635pt)
51,732円
(2718pt)
Amazonを見る
楽天市場を見る
Apple Watch
Ultra 2
128,800円124,936円
(1262pt)
118,145円
(6218pt)
Amazonを見る
楽天市場を見る
TicWatch Pro 549,999円36,634円
(365pt)
43,181円
(2273pt)
Amazonを見る
楽天市場を見る
Google Pixel Watc 251,800円41,250円
(417pt)
44,736円
(2355pt)
Amazonを見る
楽天市場を見る

購入を検討する際は、機能だけでなくバッテリーの持ち時間やデザイン、価格も考慮してみてください。

購入前に試したい人はレンタルがおすすめ

スマートウォッチをいきなり購入不安
購入後使いこなせるか心配
一度試してから検討したい

そんな方は、レンタルショップ試すのがおすすめです。

大手レンタルショップでは、最新モデルも利用できます。

残念ながら、TicWatch Pro 5とPixel Watch 2のレンタルを行っているショップは見つかりませんでした。

ただし、Pixel Watch (初代)でもヤマレコの使用感は試せるので、購入前に気になる方にはおすすめです。

レンタルで実際に試してみることで、自分に合ったスマートウォッチを見つける手助けになります。ぜひレンタルを活用してみてください。

レンタルショップ 比較一覧

レンタル期間モノカリゲオあれこれ
レンタル
追加レンタル料
Apple Watch Ultra7日16,000円700円/日
Apple Watch
Series 9 (GPS)
7日12,000円700円/日
Apple Watch
Series 8 (GPS)
7日8,800円300円/日
Apple Watch
Series 7(GPS)
30日6,500円1カ月分
Apple Watch
Series 6(GPS)
30日9,800円4,800円モノカリ:300円/日
ゲオ:1か月分
Google Pixel Watch (初代)30日4,600円1カ月分

\Apple Watchを最短で試せる!/

\最安で1ヵ月試せる!/

ヤマレコとスマートウォッチで登山を楽しむ

スマートウォッチで登山GPSアプリ【ヤマレコ】が使えれば、現在地ルート確認をスムーズに行えて、より快適な登山を楽しめます。

ヤマレコが使えるおすすめのスマートウォッチを3つ厳選しました。

ヤマレコ連携可能なスマートウォッチ

iPhone ユーザーAndroidユーザー
Apple Watch
Series 9 詳細
Ultra 2 詳細
※詳細はコチラ
Wear OS by Google 搭載モデル
TicWatch Pro 5 詳細 (Wear OS by Goole)

Google Pixel Watch 2 詳細 (Wear OS 4.0)
※詳細はコチラ

もちろん、登山だけでなく普段使いにも活躍するスマートウォッチをこの機会に購入してみませんか?

スマートウォッチを導入して、より快適で安全な登山を楽しんでください!

【関連】TicWatch Pro 5 登山で使う実使用レビュー
【関連】YAMAPが使えるおすすめスマートウォッチ徹底解説

あわせて読みたい
【登山で使える?】TicWatch Pro 5 スマートウォッチ 実使用徹底レビュー 登山用スマートウォッチはどれがおすすめ?腕時計で地図を確認したいTicWatch Pro 5 ってどんな性能? この記事は、このような悩みのある方に向けて書いています。 今回...
あわせて読みたい
【YAMAPが使えるスマートウォッチ3選】登山用GPS地図アプリ対応モデル徹底解説! YAMAPが使える腕時計はある?地図をスマートウォッチで見たいYAMAP対応機種が知りたい この記事はこのような悩みのある方に向けて書いています。 GPS地図アプリ YAMAPは...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

登山歴11年
北ア・南アルぷスが大好き♪
登山が嫌いな妻と一緒に山を楽しむ挑戦中!
0歳児からの親子登山・60代の親孝行登山も楽しむ
山の魅力やおすすめギアなど情報を発信します

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次