\ 最大8%ポイントアップ! /

【2022年 山小屋最新情報】~北アルプス南部 おすすめルート紹介~

関東・信州もいよいよ梅雨入りしましたね(´;ω;`)

そんな梅雨が明ければ、待望の夏山登山が本格的に始まります(∩´∀`)∩

これから、登山計画を立てたいけど、山小屋の営業情報を調べたいという人

どの登山ルートがおススメか悩んでいる人に向けてまとめてみました

北アルプス南部エリアの山小屋情報をご紹介。

すでに長期連休は予約がいっぱいの山小屋も(;´Д`A “`

2022年 夏山の登山計画の参考にして頂ければと思います(´っ・ω・)っ

目次

■表銀座エリア

燕岳から槍ヶ岳へ通じる縦走路!!

槍ヶ岳を一番美しく眺めながら槍を目指す大人気の「表銀座ルート」の山小屋をご紹介。

表銀座ルートは、常に槍ヶ岳を正面にして、登山を楽しむことができます。

2泊3日~3泊4日はかかりますが、一度は挑戦したい登山道(´▽`*)

2022年 夏 ぜひ挑戦してみてはいかがですか?!

■通行情報

東鎌尾根 ヒュッテ大槍 ~ 槍ヶ岳山荘 への道は未開通の状態が継続中。

※昨年9月の地震の影響で大きく崩れたため。

ヒュッテ大槍から殺生ヒュッテに迂回して、槍ヶ岳山荘に向かう必要があるため、登山計画に注意してください。

参考:燕山荘グループブログ https://www.enzanso.co.jp/staff_blog/70235

最新情報は山小屋へのチェックが必須!

燕山荘

まるで、山の一流ホテルか!?

北アルプスの女王 燕岳を眺めながらのケーキを食べるのは至福の時!

テント場は、20張しかありませんでしたが、完全予約制になったことで競争は不要。

早めの予約を行ってください。

宿泊料金
1泊2食(大人)
¥14,000
宿泊料金
素泊まり
¥9,000
テント
1名
¥2,000
テント場
予約有無
webhttps://www.enzanso.co.jp/register-lodge
電話0263-32-1535

大天荘

常念山脈の最高峰、大天井岳山頂まで約10分の立地に建つ山小屋です。

正面には槍ヶ岳をはじめ、日本トップクラスの名峰を望むことができます。

ココでしか食べられないインディアンランチや「ランプの夕べ」という趣きあるイベントなど楽しみはたくさん。

宿泊料金
1泊2食(大人)
¥14,000
宿泊料金
素泊まり
¥9,000
テント
1名
¥2,000
テント場
予約有無
webhttps://www.enzanso.co.jp/register-lodge
電話0263-32-1535

大天井ヒュッテ

表銀座ルートの中間に位置する山小屋。

北鎌尾根ルートへアタックする人の拠点にもなっており、情報が集まりやすいです。

名物のトンカツを食べて、体力前回でのアタックに挑戦してみるのもオススメです!

宿泊料金
1泊2食(大人)
¥13,000
宿泊料金
素泊まり
¥9,000
テント
1名
テン場なし
webhttps://www.yarigatake.co.jp/otenjo/
電話090-1401-7884

※直通電話のみの予約

ヒュッテ西岳

大天井岳と槍ヶ岳の中間に建つ趣きのある山小屋。

3泊4日かけて表銀座を縦走する人へのおすすめです。

朝は、常念方面、夕方は槍ヶ岳方面に絶景が広がります。

宿泊料金
1泊2食(大人)
¥14,000
宿泊料金
素泊まり
¥9,000
テント
1名
¥2,000
テント場
予約有無
要確認
webhttps://nakabusa.com
電話0263-77-2008

ヒュッテ大槍

槍ヶ岳の東鎌尾根に建つ山小屋。

名物はなんといってもおいしい料理!!

アットホームな雰囲気と上質な食事で優雅なひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

山小屋名ヒュッテ大槍
宿泊料金
1泊2食(大人)
¥14,000
宿泊料金
素泊まり
¥9,000
テント
1名
テン場なし
webhttps://www.enzanso.co.jp/register-lodge
電話080-8728-8805

出典:2022年6月10日 各山小屋ホームページより

槍ヶ岳エリア

「一生に一度は富士山に登りたいというのが庶民の願いであるように、

いやしくも登山に興味を持ち始めた人で、まず槍ヶ岳の頂上に建つてみたいと願わない者はいないだろう」by 小説家兼登山家 深田久弥『日本百名山』

「槍ヶ岳」

それは、多くの登山者が、一番初めに覚える山ではないでしょうか(´ω`*)

どの角度から見ても、槍の穂先のように天を衝くの雄姿。

多くの山から槍を見れば、いつかは登りたいと思える槍ヶ岳!!

今年は挑戦するのもいいですよ(´ω`*)

槍ヶ岳山荘

あこがれの槍ヶ岳直下に山荘は建っています。

なんといっても、槍の穂先を目の当たりにできる最高の立地。

朝には焼きたてのおいしいパンも販売されて、楽しみがいっぱい。

テント場は、39張で、区画を分けられていますが、大人気なのでテンバ戦争に敗退すると、少し下った殺生ヒュッテに張ることになるので、早着するのが必須ですね!!

宿泊料金
1泊2食(大人)
¥13,000
宿泊料金
素泊まり
¥9,000
テント
1名
¥2,000
テント場
予約有無
webhttps://www.yarigatake.net/reservation/
電話090-2641-1911

南岳小屋

北穂高―槍ヶ岳を結ぶ難所の大キレット直前に建つ山小屋。

周囲は槍ヶ岳、穂高連邦、笠ヶ岳、常念岳などを見渡せる絶景ポイントとして大人気です(´▽`*)

宿泊料金
1泊2食(大人)
¥13,000
宿泊料金
素泊まり
¥9,000
テント
1名
¥2,000
テント場
予約有無
webhttps://www.yarigatake.net/reservation/
電話090-4524-9448

殺生ヒュッテ

槍ヶ岳の方から槍沢方面に下りた場所にあります。

表銀座ルートを開いた小林喜作が1922年に建てた歴史が深い山小屋です。

槍ヶ岳周辺では、比較的空いていることが多く、ゆったり休みたい人へおすすめの穴場スポットです。

宿泊料金
1泊2食(大人)
¥13,000
宿泊料金
素泊まり
¥9,000
テント
1名
¥2,000
テント場
予約有無
要確認
webhttps://nakabusa.com
電話0263-77-2008

槍平小屋

穂高温泉から約5時間、樹林帯の中にたたずむ山小屋。

槍平小屋の魅力の一つは、北アルプスの沢沿いに建つため、とにかく水がおいしい(´▽`*)

また、槍ヶ岳への中間点になるので、最適の拠点となっている。

宿泊料金
1泊2食(大人)
¥13,000
宿泊料金
素泊まり
¥9,000
テント
1名
¥2,000
テント場
予約有無
webhttps://www.yaridaira.jp/
電話090-8863-3021

出典:2022年6月10日 各山小屋ホームページより

穂高連峰エリア

岩の殿堂 穂高連峰!!

最高峰 標高 3,190mの奥穂高岳から、北穂高岳、前穂高岳、西穂高岳と3,000m級の名峰がそびえます。

高度な登山技術が求められますが、多くの山小屋の協力によって、かなり整備されている登山道です(´▽`*)

ぜひ今年は、登ってみませんか!?

穂高岳山荘

奥穂高岳登山の最前線拠点となる山小屋です。

奥穂高岳と涸沢岳の鞍部に位置しており、見下ろせば涸沢カールの大絶景が望めます。

テント場は30張で、涸沢岳側の斜面にあり、スペースはあまり広くありません。

込み合う時期は早めの到着を目指してください。

宿泊料金
1泊2食(大人)
¥13,000
宿泊料金
素泊まり
¥8,800
テント
1名
¥2,000
テント場
予約有無
webご予約 | 穂高岳山荘 (hotakadakesanso.com)
電話090-7869-0045

北穂高小屋

北アルプスで一番標高の高い場所に建つ山小屋。

北穂高岳の切り立った山頂に建っており、そこからの眺めは穂高一だ!!

テント場は小屋から約20分の位置にあり、眺めは良いが平らなスペースは少ないのが課題(´-ω-`)

宿泊料金
1泊2食(大人)
¥13,500
宿泊料金
素泊まり
¥9,000
テント
1名
¥2,000
テント場
予約有無
webhttp://www.kitaho.co.jp/booking
電話 090-1422-8886

涸沢ヒュッテ

涸沢カールのメインステージ!?

穂高連邦の圧巻のカールに囲まれた中心部に建つ山小屋です。

展望テラスで、おでんや生ビールなどをグイっといった時の至福の時はたまりません。

テント場は、非常に広く、夜は宝石のような奇跡の光景が広がります。

宿泊料金
1泊2食(大人)
¥13,000
宿泊料金
素泊まり
¥9,000
テント
1名
¥2,000
テント場
予約有無
webhttps://karasawa-hyutte.com/inn/
電話090-9002-2534

涸沢小屋

涸沢カールの右奥、急な崖を背にした高台に建っています。

小屋前のテラスでは、広く穂高のけわしい山並みが目の前に広がります。

涸沢ヒュッテが大混雑でも、比較的空いているので、ゆっくりできるかも。

季節特有の料理がふるまわれることもあるので、是非チェックを!!

宿泊料金
1泊2食(大人)
¥13,000
宿泊料金
素泊まり
¥9,000
テント
1名
涸沢ヒュッテにて
利用
テント場
予約有無
web涸沢小屋|北アルプス穂高連峰 (karasawagoya.com)
電話090-2204-1300

岳沢小屋

2010年オープンの山小屋で、槍ヶ岳山荘グループが運営しています。

上高地から前穂高、奥穂高へ縦走する拠点として利用する方が多い。

日本屈指の難所となる吊尾根やジャンダルムなどに挑戦するクライマーにも人気です。

名物の岳沢カレーを食べて、栄養満点で断崖絶壁のクライミングに挑戦してみては!?

宿泊料金
1泊2食(大人)
¥13,000
宿泊料金
素泊まり
¥9,000
テント
1名
¥2,000
テント場
予約有無
webhttps://www.yarigatake.net/reservation/
電話090-2546-2100

西穂山荘

新穂高ロープウェイを利用すれば、比較的アクセスしやすいのが西穂高岳の魅力。

通年営業の西穂高岳は、標高2,367mの稜線に建ちます。

奥穂高に向かう縦走路は、ジャンダルムを有する日本屈指の岩稜危険ルート(; ・`д・´)

その拠点として利用する人も多く、大人気の山小屋の一つですヾ(≧▽≦)ノ

なんといっても、北アルプス南部では唯一の通年営業で多くの登山者を迎えてくれます。

宿泊料金
1泊2食(大人)
¥13,500
宿泊料金
素泊まり
¥9,500
テント
1名
¥2,000
テント場
予約有無
webhttp://www.nishiho.com/
電話0263-36-7052

出典:2022年6月10日 各山小屋ホームページより

パノラマ銀座/常念山脈エリア

大天井岳~常念岳~蝶ヶ岳へと続く稜線は、槍・穂高を横目に縦走できます(∩´∀`)∩

地震や台風などで通行できない等の情報はありませんでした。

パノラマ銀座縦走について、「今年こそは、今年こそは!!」と決意して、挑戦できていない方は、今年の秋に挑戦するのも一つかも!!

常念小屋

常念岳から北に1時間ほどの標高2,450m常念乗越に建つています。

パノラマ銀座縦走の重要な拠点となっており、多くの登山者が利用しています(´▽`*)

テント場は、2つのエリアに分けられており、槍ヶ岳方面の眺望が最高!!

※近年は熊の目撃情報が増えていますので注意してください(;´Д`A “`

宿泊料金
1泊2食(大人)
¥14,000
宿泊料金
素泊まり
¥10,000
テント
1名
¥2,000
テント場
予約有無
webhttp://www.mt-jonen.com/reservation/
電話090-1430-3328

蝶ヶ岳ヒュッテ

安曇野の三股登山口から約5時間で、槍穂高連峰を一望できる最高の立地。

小説 孤高の人の主人公 加藤文太郎も歩んだであろうその道に歩みを進めて歴史を感じるのも楽しいです。

テント場は、砂利場となっており平らに整備されています。

山小屋が近いので利便性が高いです。

宿泊料金
1泊2食(大人)
¥13,000
宿泊料金
素泊まり
¥9,000
テント
1名
¥2,000
テント場
予約有無
webhttps://chougatake.com/news/2021/07/post-1270/
電話090-1056-3455

出典:2022年6月10日 各山小屋ホームページより

注意:登山前には、各山小屋へ問い合わせし、最新情報を入手してください

安全登山で、今日もみなさん!!いってらっしゃい(=゚ω゚)ノ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

登山歴11年
北ア・南アルぷスが大好き♪
登山が嫌いな妻と一緒に山を楽しむ挑戦中!
0歳児からの親子登山・60代の親孝行登山も楽しむ
山の魅力やおすすめギアなど情報を発信します

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次