登山初心者と山へ行く~大雪山系 黒岳へ~

大雪山系
スポンサーリンク

登山嫌いな妻と山へ行く!!

登山大好き10年目の僕 おるおる と 登山初心者 妻 ヨメジヨメ父ヨメ母と夏山へ!!

このブログは、

「登山嫌いな妻や家族と一緒にアウトドアを楽しみたいけどうまくいかない」

「アウトドア・登山の楽しみを家族と共有したい」

こんな方に勇気を届け、一緒に挑戦したいとの思いで綴っていきます。

スポンサーリンク

■大雪山 黒岳って!?

名峰 黒岳(標高1,984 m)は、雄大な北海道の景色の中を堂々と聳え立つ大雪山の一山。大雪山は主峰 旭岳(標高2,291 m)を含む大山です。本州のアルプス山系などとは、異質な絶景が広がります。

登山口は、北海道の秘境 層雲峡からロープウェイとリフトを経由して向かいます。コースタイムは、往復約 2hと比較的に短時間で登頂することができ、初心者にはおすすめのコースです。

黒岳山頂からは、大雪山のお鉢をぐるっと眺望でき、大山の向こうに主峰 旭岳を望むことができます。

10分ほど下ると、石室と言われる山小屋があり、テント泊もできます。

■黒岳の玄関口 層雲峡ロープウェイ

ヨメ母とも相談して、初心者登山者のヨメ父と一緒に、初めての本格登山がいよいよ始まります。

もちろん、登山嫌いな妻 ヨメジも同行しています!!

ヨメジの実家は、道東の釧路を午前 3時に出発!!

黒岳登山口の入り口 「北海道の秘境 層雲峡」へ向かいました。

天気予報は、午前中 雨で、午後から晴れの予報。

初めての登山のヨメ父と登山嫌いな妻 ヨメジと登るには、晴れた山しかいけない。

ギリギリのギリギリまで悩みましたが、天気予報を信じて出発!!

夢と希望の層雲峡には約4時間かかり、午前8時ごろに到着。

大雪山 層雲峡・黒岳ロープウェイに乗ります!!

■黒岳登山口に向けて

まずはロープウェイで一気に標高を上げます!

標高670mから1,300mへ!!

天気は、残念ながらの雨模様Σ(゚Д゚)

午後から晴れる予報なので、奇跡を信じています!!

ロープウェイは約7分で終点の五合目に到着。

ロープウェイを降りて林道を抜けていくと「黒岳ペアリフト乗り場」が見えます!!

リフト手前には、登山口を発見!!

しかし、ここで登山はスタートしません(;^ω^)

さらに、楽ちんなリフトに乗り継ぎます!!

リフトの足元にはお花畑が広がり、ヨメジのテンションも上がります!!

「ミヤマキノキリンソウ」の群生です(´▽`*)

しかも、登山嫌い妻がものすごくご機嫌です。

その理由は、登らなくても登山ができている・・・

ヨメジ
ヨメジ

「おるおる、登山だね~」

おるおる
おるおる

「いや、ヨメジ。これは登山じゃないよ(;´・ω・)」

ヨメジ
ヨメジ

「え、違うの??登ってるじゃん(´▽`*)」

「花がきれいだね~(∩´∀`)∩ミヤマキノキリンソウだわ」

そう、ヨメジは花の名前をここで覚えることができました。

いっぱい、花の周りに看板があり、書いてくれています(*´ω`)

しかし、ここにきて、雨が少しずつ強くなってきまいた(´;ω;`)

リフト降り場は、七合目(1,720m)!!

いよいよ、本格的な登山の開始です!

カッパを着るしかないなぁって思いながら晴れを信じ続けています( ;∀;)

■まさかのハプニング発生!?

昼から晴れ予報なのに、天気は絶望的な雨・・・

しかも大雨になってきました。

そして、さらなる衝撃な事実!!

ヨメ父は、カッパを持ってきていないという(゚Д゚;)

ヨメ母は登山を始めて1年ぐらいになるので、必需品のレインウェアを準備していると思い込んでいました(;´Д`)

しかし、持ってきていない。

どうしようかなぁ・・・雨が上がらなければ、撤退しかない(。-`ω-)

とりあえず、七合目に山小屋があったので、避難しました。

すると、簡易的なビニールカッパが売っていました!!

午後の晴れ予報を信じて、ここはヨメ父にビニールカッパで我慢してもらうことに(/_;)

そして、さらに雨も小降りになってきまいた。

■黒岳登山 スタート

それでは、気を取り直して、登山開始です(´っ・ω・)っ

登山道は、階段になっており、整備されていて歩きやすい。

雨は小降りになりましたが、階段には水たまりがたくさんあります(゚Д゚;)

濡れないように、気をつけねば(;’∀’)

ヨメジはご機嫌で皆を励ましながら、先頭で引っ張ってくれました(´▽`*)

ヨメ父もヨメ母もあまり登山はしていないので、へとへとです。

何とか、九合目まで登ってきました(;^ω^)

天気は相変わらずのガスガスですが、雨はやんでくれました。

■次回の話

おるやま&ヨメジ登山隊は、晴れを信じて黒岳登頂を目指します(;^ω^)

天気はどうなるのか?!初めてのヨメ家族との登山で、初心者のヨメ父は登山を好きになってくれるのか?!

次回も読んで頂ければ幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました