登山嫌いな妻 燃え上がる北アルプスを望む ~山の魅力盛りだく山 最終章~

登山嫌いな妻の山日記

登山嫌いな妻と山へ行く 登山歴10年の僕 おるおる

登山嫌いな妻 ヨメジと秋山へ!!

登山を初めて3年目の妻は、登山が嫌い・・・(=_=)

僕 おるおる が、一緒に山へ行きたいと嘆願するのでいつも付き合ってくれています。

しかし、登り始めはヨメジの機嫌は悪いことが多いです。

ブチキレながら登ったことも何度もあります(-_-メ)

過去のブチ切れたエピソードはコチラ( ;∀;)

それでも、ヨメジが登山を好きになる努力を続けてみようと始めた挑戦(; ・`д・´)

登山嫌いな妻が、山を好きになるまでのストーリーを綴ります。

このブログは、こういった悩みを抱えた「あなた」に向けて綴っています。

「登山嫌いな妻や家族と一緒にアウトドアを楽しみたいけどうまくいかない」

「アウトドア・登山の楽しみを家族と共有したい」

ぜひ最後まで、読んでいただけますと幸いです(*´▽`*)

スポンサーリンク

◇前回の話

表銀座の大縦走の入り口を体験できた、僕とヨメジ!!

奇跡の出会い、ライチョウさんとお会いできました(´▽`)

一日目の奇跡の出会い ライチョウさん

テンション爆上げで、槍ヶ岳を眺めながらゆったりとした時間が進みます(*^^*)

燕山荘に戻って、ケーキパーティ( *´艸`)

山の魅力盛りだくさんの至福の時(∩´∀`)∩

ケーキパーティ

ディナーは僕が準備したせいで、薄味すぎて課題を残したもののヨメジの救済で何とか乗り越えました(*^▽^*)

前回までのお話はコチラ!

今回は、いよいよ燕岳 編 最終章です。

ぜひ、最後まで読んで頂けるとうれしいです(≧▽≦)

◇燕山荘から望む日の出 ~至福の朝タイム~

東の空が少し明るくなり始めたこと、目が覚めました(‘ω’)ノ

さすがに、9月下旬ということもあり、最低気温は2℃を記録しました(;´・ω・)

寝袋と毛布の組み合わせで、寒いということもなく快適に過ごすことができました(*´ω`)

外に出ると、雲海が広がります!

夜明け待ちの雲海

持ってきた防寒着を全て着こんで、外の展望台へ向かいます(´ω`*)

日の出前の瞬間

風も吹いていて寒い中、夜明け待ち(*‘ω‘ *)

安曇野方面は雲海が広がり、八ヶ岳、南アルプスが見えていました(∩´∀`)∩

八ヶ岳、南アルプスまで望める絶景

東の空から、日の出がまぶし~~(*´▽`*)

朝日

最高の時間!!

槍ヶ岳や表銀座の山々が朝日を浴びて、真っ赤に燃え上がりますヾ(≧▽≦)ノ

燃える槍ヶ岳と表銀座縦走路

2人とも大興奮で、写真も撮っちゃいます(∩´∀`)∩

完全優勝で、再びテンション爆上げの二人!!

ヨメジ
ヨメジ

「やり~~~~٩( ”ω” )و」

やり~~な二人!

燕山荘の入り口側へ回って、北アルプス側に向かいます(´▽`*)

さむいさむいけど北アルプスが見たい!!

寒くて震えながら向かいました(=゚ω゚)ノ

心に焼き付く最高の大絶景がそこにはありました(´▽`*)

真っ赤に燃える北アルプス!

立山から裏銀座の稜線までばっちり!!

ただ、とにかく寒い(;´・ω・)

おるおるは写真に夢中でしたが、ヨメジは燕山荘の壁際に座って風よけします(´-ω-`)

ヨメジは風よけしてます。
ヨメジ
ヨメジ

「あ~寒いわ( ̄д ̄)

 おるおるはテンション高いなぁ~~。

 確かにこの景色はキレイ(*´ω`*)」

とにかく体は、冷え冷えですが、大パノラマが広がっている北アルプスに心躍ります(≧▽≦)

燕岳、裏銀座の山々をバックにツーショット!!

絶景タイムのツーショット!

最高の朝タイムでした(*´▽`*)

◇朝食と二度寝?! ~もうすぐ出発~

おるおる
おるおる

「朝ごはん食べに行くよ~!!」

部屋に戻ると、寒すぎた体を温めるために、ストーブ前のテーブルへ移動しました(´っ・ω・)っ

窓から、燕岳がガッツリ見えたため、ここで朝ご飯を食べることにします(´▽`*)

温まる朝ご飯

朝ご飯は、モンベルのアルファ米!!

引用:モンベルHP

いろんな味がありますが、これは最高においしく、冷えた体が温まりました(´∀`*)ウフフ

部屋に戻るとヨメジが二度寝(゚∀゚)

ヨメジ
ヨメジ

「あ~疲れたね~(´ω`*)」

ご満悦な笑みでコチラを向いているイモムシさんがいました(‘ω’)ノ

二度寝のヨメジ

荷物のパッキングを終えて、いよいよ下山の時!

◇下山開始とお別れの北アルプス

時刻は 7:27 !

下山開始!

本日の行程は、下山のみなので余裕です。

何度見ても飽きない、北アルプス!

八ヶ岳、南アルプス!!そして、富士山まで見えていますヽ(^o^)丿

八ヶ岳、南アルプス、そして富士山!

ヨメジも大喜びで景色をず~っと眺めてくれました(*‘∀‘)

写真もいっぱい撮ります!!

大絶景撮影タイム!
ヨメジ
ヨメジ

「あの山は、なんて言うの??」

ヨメジが山に興味を持ってくれて、名前を聞いてくれた(≧▽≦)

ヨメジが山の名前を聞いてくれます
おるおる
おるおる

「あれが大天井岳だよ(´・ω・)っ」

ヨメジが山の名前を聞いてくれて、うれしくなる おるおる!!

おるおる
おるおる

「槍ヶ岳の横に、穂高岳が見えてるよ!

 あれが、笠ヶ岳だね一番高い奥の山ね。平らなのが双六岳で・・・」

調子に乗って、再び山の名前を説明しました(´・ω・)っ

山の紹介をしているおるおる

今回の山行で、何度も何度も山の紹介をしていましたが…(;´・ω・)

ヨメジが怒ります!!

ヨメジ
ヨメジ

「あれって指差しても、おるおるが指している方向全然違うし!!

 どれか全然わからんわ( `ー´)ノ」

ブチ切れて山を指さすヨメジ!

一気にテンションがダダ下がったヨメジ(゚Д゚;)

テンション爆下げのヨメジ・・・
おるおる
おるおる

「めっちゃテンション下がってるじゃ~ん」

ヨメジ
ヨメジ

「どれが何の山とかどうでもいいんだよ!!キレイだなぁってそれだけでいいのに、どれが何山とか興味ないから(´゚д゚`)

ヨメジ
ヨメジ

「どの山が何とかどうでもいいんだよ!!キレイな景色でいいの(´゚д゚`)」

おるおる
おるおる

「ごめん。もう山の説明しないから~。山きれいだね~って言うね!!」

失敗行動

山に興味がない人へ何度も山の名前を紹介するのはやめましょう。

成功行動

聞かれた山以外は、感想だけを述べよう!!

ガチギレされてかなり焦りましたが、何とか機嫌が戻りました(。-`ω-)

再び、槍ヶ岳、裏銀座の山々を望みます(´▽`*)

やっぱり美しい山々山
ヨメジ
ヨメジ

「ここは、ほんとにいいね!!また来てもいいわ(*^▽^*)」

ヨメジから、「山にまた来ていいよ」という宣言を頂きましたヾ(≧▽≦)ノ

最高の時間を過ごした燕山荘の前で一枚!!

「パシャ」

山小屋ツーショット!

山男とツーショット(#^.^#)

「パシャ」

山男とツーショット

◇名残惜しい下山

一時間くらい燕山荘の周りで写真を撮っていました(´っ・ω・)っ

ようやく下山スタートです。

振り返れば、青空の下で燕山荘が見送ってくれます(´ω`*)

お見送りしてくれる燕山荘

合戦尾根の稜線は紅葉がピーク!

すごくきれいな場所でした(*´▽`*)

ヨメジ紅葉の中を歩む

下山時は天気も晴れていたので、紅葉の色がより鮮明になっていました!!

色づくナナカマド

少し暑くなってきたので上着を脱ぎます!

今回、燕山荘でヨメジが選んだTシャツがコチラ!!

おニューの燕山荘Tシャツお披露目です!

ライチョウさんと奇跡の出会いをしたので、この柄にしました(*‘ω‘ *)

ヨメジ
ヨメジ

「毎回登るたびに、買ってくれるんだよね(*´▽`*)」

おるおる
おるおる

「そっそうだね(゚Д゚;)」

どうやら、Tシャツ一枚は燕山荘に登るたびに購入が必須になっているようです(´・_・`)

まぁ、一緒に山へ来てくれるならそんなうれしい話はないなぁっと思いました(*^▽^*)

いい感じの岩を見つけて、おなじみの「アーズベンニャー」をやります!!

ライオンキングの冒頭に流れるあの曲が、僕たち二人にはアーズベンニャーと聞こえることから、岩場では必ずやってますね(´▽`*)

アーズベンニャーヨメジ

僕 おるおるもしっかり、アーズベンニャー!!!

アーズベンニャーおるおる

振り返れば、槍ヶ岳がお見送りしてくれていました(´∀`*)ウフフ

お見送りの北アルプス

紅葉の秋山登山!!最高でした(*^▽^*)

樹林帯に入って下っていると、大きな木が登山道に覆いかぶさっていました。

登山道をふさぐ大きな木

急に、この木を表現するよ(´∀`*) っとヨメジが言ってくれます!

ヨメジ
ヨメジ

「これはね!?どりゃ!!!!

 って感じだね」

木を表現するヨメジ

身体全体で表現してくれるヨメジ(*‘∀‘)

いかに、この登山が全力で楽しかったかがわかる思い出のひとつです(´▽`*)

登山道は滑りやすいところもありヒヤリとすることがありますよね

実際、ヨメジは少し足を滑らしました(゚Д゚;)

すると、ヨメジが

ヨメジ
ヨメジ

「ヒヤリハット(∩´∀`)∩」

って、両手を上げてアピールしてくれます。

ヒヤリハットヨメジ

再び、この登山が全力で楽しかったかがわかる思い出です(*^▽^*)

なんだかんだで、あっという間に下山が終了しましたヾ(≧▽≦)ノ

山の魅力盛りだくさん!!

ヨメジに山のいいところを押し売りしてくれる最高の山行でした(*^▽^*)

◇下山後の楽しみ!!

駐車場から少し下ったところに、「有明荘」という温泉があります。

広々とした露天風呂が魅力で、大自然に囲まれた気持ちのいい温泉に入りました(´∀`*)ウフフ

風呂上がりに、アイス~(´▽`*)

アイスキャンディ大好きヨメジ

そして、お昼ご飯にします(*^▽^*)

まずは、もつ煮を頂きます(´ω`*)

もつ煮

主食は、カツカレーと山掛けそばで体力を回復!

お昼ご飯で一息つく二人

◇最後に

今回の山旅は、今までにないテンションが最高潮になったヨメジ!!

また、燕岳にはいつか行こうと思いますヾ(≧▽≦)ノ

ありがとう!!燕岳!またくるよ(´▽`*)

最後まで読んで頂き、ありがとうございました(´▽`*)

今回の登山で、ご機嫌になったヨメジ(∩´∀`)∩

山好きにはなっていないですが、再び山にチャレンジできるかもしれません/(≧▽≦)/

期待が大きく膨らむ三日間でした(*‘∀‘)

まだまだ続く、登山嫌いな妻が山を好きになるまでのストーリー(´▽`*)

次回もまた読んで頂けますと幸いです(*´ω`*)

ブログランキング始めました

ブログランキングにも参加しました(*^▽^*)

上が「人気ブログランキング」、下が「にほんブログ村」です。

押していただけると、こんなブログでも見て頂けていると元気を頂けてすごくうれしいです!!


登山ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村

◇関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました